ピラティスが体験できるパーソナルトレーニングジム

姿勢を正しくして、美しいスタイルを手に入れたいという時には、ピラティスを効果的に取り入れるという方法もあります。マンツーマンで教えてもらえるパーソナルトレーニングジムでピラティスを習うことができたら、効果が更に期待できそうですよね。

そこで、パーソナルトレーニングジムでピラティスを習うことについて詳しく紹介します。

ピラティスの効果について

ピラティスは元々、負傷した兵士が寝たままの状態でも、インナーマッスルを鍛えるために考案された方法です。たとえ激しい運動が難しい状態でも、筋肉を強化することができる方法です。ピラティスによって鍛えられるのは、体の深層にあるインナーマッスルです。

インナーマッスルを鍛えることにより、骨盤の歪みを改善することができて、正しい姿勢をキープする効果があります。そして、ピラティスはダイエット効果も期待できる方法です。骨盤の歪みを改善することで、内蔵も正しい位置へと戻り、これまでよりも痩せやすい体を手に入れやすくなります。

また、インナーマッスルを鍛えることで基礎代謝がアップして、脂肪燃焼の効果が高まるのです。また、ピラティスは腰痛がある人にも効果があります。その理由はピラティスは骨格の歪みだけではなく、筋肉や靭帯にも影響があるからです。

ピラティスを行うことで、腰周辺の筋肉を解してくれて、腰にかかっていた負荷を軽くしてくれるのです。激しい腰痛で筋トレなどができない人でも、ピラティスならできる可能性があります。パーソナルトレーニングジムに通う時には、トレーナーにまずはその事を詳しく伝えるように心がけましょう。

その上でピラティスのプログラムを組んでもらうと、スムーズに行うことができます。

パーソナルトレーニングジムでピラティスを習うメリット

初めてピラティスを習う時には、大勢の人と一緒にレッスンを受けるのは難しいことかもしれません。周囲とのレベルが離れていると焦ってしまいますし、少しでもズレたらついていけなくなってしまう恐れがあります。また、無理について行こうとすると、無理な姿勢をとってしまうこともあり、首や腰を痛めてしまうという心配もあります。

ですが、パーソナルトレーニングジムなら、マンツーマンでトレーナーから指導を受けることができるので、リラックスして取り組むことができるというメリットがあります。また、体の歪みの原因というのは、全員が同じという訳ではありません。

体型や骨格、またはライフスタイルによって歪みというのは生じるものです。パーソナルトレーニングでは、トレーナーにより、的確なアドバイスを受けることができます。そのことで、より効率良くピラティスを行うことが可能となるのです。

パーソナルトレーニングジムの選び方

いざパーソナルトレーニングジムへ通うことを決めても、どこが良いのかで迷うという人もいるのではないでしょうか。また、マンツーマンで教えてもらうのですから、トレーナー選びにも慎重になりたいものです。まず大切なのは、ピラティスが詳しいトレーナーが在籍しているかどうかということです。

パーソナルトレーナーだからといって、何でも教えることができる訳ではありません。ピラティスが得意分野であれば、悩みを相談しやすいですし、詳しいアドバイスも受けやすくなります。ですが、初めて会うトレーナーが自分に合っているかどうかを判断することは、かなり厳しい問題です。

そこで、判断材料としてトレーナーの実績を確認してみるようにしましょう。長い実績があるということは、それだけ指導力が高いということを表しています。

トレーニングジムを選ぶ時には、在籍しているトレーナーの実績や経験を考慮してから選ぶようにすると良いでしょう。

マシンピラティスについて

ピラティスというと、道具やマシンを使わないというイメージがありますが、マシンピラティスというのは、ピラティス専用のマシンで、体を支える補助の役目を補ってくれます。そして、マシンピラティスにすることは初心者の場合はかなり有利になります。

ポーズが難しくてなかなかついていけないという場合もあります。ですが、マシンを使うことによって体は支えられているので、難しいポーズもできるようになるのです。

パーソナルトレーニングでの注意点

パーソナルトレーニングでピラティスを学んでも、その効果がすぐには表れないことがあります。なかなか効果が表れてこないと、イライラしてまい「もしかして自分には合わないのでは?」と早とちりしてしまうかもしれません。

そして、パーソナルトレーニングを行うには、いくつか気を付けなくてはならないことがあります。それは、必ずトレーナーの指示に従うということです。トレーナーの指示に、もう少しトレーニングメニューを変えた方がとか、食事制限を厳しくした方がとか、自分で勝手な判断を行うと結果が出ない可能性もあります。

そして、頑張り過ぎても結果が出ないことがあります。トレーナーが考案したプログラムが体に合わないという場合もあります。この場合はすぐにトレーナーに相談することを心がけましょう。頑張ることは確かに大切ですが、無理をしては効果が表れる前に体が疲れきってしまい、結局効果は期待できません。

適度な休息を取ることを心がけましょう。

トレーナーとの関係性

パーソナルトレーニングジムでは、マンツーマンでトレーナーが付きます。その時に、できれば同性のトレーナーに頼むようにすることが大切です。異性のトレーナーの場合、悩みごとがあったとしても言いづらくなってしまいストレスになってしまいます。

特に女性は生理があり、男性トレーナーには言えないこともあります。ジムに事前に確認して、同性のトレーナーに教えてもらえるのか確認しておきましょう。そして、同性のトレーナーの方がリラックスして接することができるので、体に余分な力が入りにくいのです。

そして、トレーナーとのコミュニケーションも大切なことです。何気ない雑談の中から、トレーナーは利用者の趣味や嗜好などを感じとり、プログラムに活かしていくのです。利用者は質問された時には、できるだけ詳しく説明することを心がけましょう。

特にライフスタイルに関することや、日頃の食生活については細部にわたり伝えた方が、より効果的なプログラムに繋がる可能性がありますので、伝えかたには気を付けましょう。

『パーソナルトレーニングジムで男性トレーナーを指名するメリットとデメリット』